薬膳コーディネーターの受験資格

  • 仕事に有利な薬膳コーディネーター

    • 食に関する資格は多数あり、国家資格から民間の検定試験まで様々ですが、最近では薬膳コーディネーターの人気が急上昇しています。



      薬膳コーディネーターとは、古くからの中国の東洋医学の考え方を基本とし、一人一人の体質やその日の体調に合わせたメニューを提供することによって病気になりにくい健康的な体を作ろうとする食事を通した健康法です。

      病院に行ったり薬を飲んだりしなくても健康的な体を目指すことができ、さらにはその食事メニューも美味しく味わうことができるものとして注目を集めています。

      日本経済新聞の専門知識を身につけましょう。

      薬膳コーディネーターの資格を取得したからとはいえ、すぐに専門の仕事に就けることが保証されている訳ではありませんが、様々な分野で有利になることには間違いありません。

      例えば食品メーカーに勤めていれば、健康の観点から商品開発に携わることができたり、商品を用いて家庭でも簡単に作れる薬膳レシピなどを考案するなど、知識があるからこそ導き出せるアイディアを創出することができるでしょう。



      料理教室の先生という仕事にも有利です。

      美味しくて簡単なレシピをたくさん教えてくれる先生は多いかもしれませんが、なかなか健康まで考えた薬膳レシピを学べることは少ないため、人気の先生となって活躍できる可能性があります。
      さらには飲食店においても、薬膳コーディネーターとしての知識があるだけでその店舗のブランディング効果につながっていきます。


      今資格を取得するなら、仕事に有利な薬膳コーディネーターがおすすめです。

  • 関連リンク

    • 食に関する資格は多数あり、国家資格から民間の検定試験まで様々ですが、最近では薬膳コーディネーターの人気が急上昇しています。薬膳コーディネーターとは、古くからの中国の東洋医学の考え方を基本とし、一人一人の体質やその日の体調に合わせたメニューを提供することによって病気になりにくい健康的な体を作ろうとする食事を通した健康法です。...

    • 薬膳コーディネーター?は豊富な薬膳の知識を活用して人々の健康的な食生活を提供するための民間資格です。近年では病院や老人ホームといった施設の栄養士さんがキャリアアップのために資格取得したり、自宅で学習できるため家事の合間に主婦の方々が勉強する機会も増えてきました。...